結婚準備.comトップ > 花嫁の結婚準備 > メイクリハーサル・前撮り

メイクリハーサル・前撮り

結婚式の日は人生で最も女性が美しい日。……のはずが、メイクが今一つ気に入らず、なんだかがっかり、なんてことが結構あります。

ほとんどの式場には専属のヘアメイクさんがおり、ドレスなどに合わせたメイクを施してくれますが、そのメイクを必ずしも自分が気に入るとは限りません。

当日、時間がない中で、一度完成したメイクを一からやり直すのは至難の業。
そのような失敗を防ぐために、結婚準備中に必ずリハーサルメイクを行いましょう。

今は結婚情報誌などもいろいろあり、一流ヘアメイクアーティストによる最新のブライダルメイクなども紹介されています。

好みのメイクがあれば持参して、ヘアメイク担当の方と相談してみましょう。

ただ、通常のメイクではなく、あくまでブライダルメイクを参照してください。

というのは、やはり基本はナチュラルメイクで、あまりしっかりとした濃いメイクはブライダルには向きません。

よほど大きな披露宴会場で大勢の人によく見えるよう濃いめにする必要がある意外は、ナチュラルメイクを心がけてください。

またネイルケアも重要です。式場にネイリストがおられないようなら、個人で探してネイルケアを行いましょう。

この際も、あまりキラキラと派手に飾るのは感じのいいものではありません。フレンチネイルなど、年配の親戚にも違和感なくきれいと思われる手元を目指しましょう。

さて、最近ではメイクリハーサルの時に、先に記念写真を撮影してしまう「前撮り」がよく行われています。
結婚式当日はやはりかなりバタバタと慌ただしく、ゆっくりと撮影に時間をかけることは難しいでしょう。

前撮りなら時間もたっぷりあるので落ち着いて撮影でき、また式の時にゲストたちの冷やかしの前で緊張しつつ撮影するのとは違って、いい表情で撮れるようです。

さらに式当日に着用しない衣装を着て撮影できることがあるのも、うれしい特典ですね。

この記事のカテゴリーは「花嫁の結婚準備」です。
関連記事

和装のメイク

結婚式の衣装として、着物かドレスか…悩まれる方の中には、着物の際のメイクや髪型が...

メイクリハーサル・前撮り

結婚式の日は人生で最も女性が美しい日。……のはずが、メイクが今一つ気に入らず、な...

ブーケを選ぼう

花嫁の結婚準備の中でドレスに合わせてのブーケ選びも重要ですね。 ブーケの種類には...

花嫁の和装を選ぶポイント

結婚式の準備で和装をお考えの方は、花嫁和装の種類をチェックしておかないといけません。花嫁和装の種類には大きく分けて白無垢、黒引き振袖、振袖、色打掛けがあります。