結婚準備.comトップ > 結婚式の準備 > 結婚費用を調べておこう

結婚費用を調べておこう

結婚準備を進める中で、大いに気になるのが結婚式や披露宴にかかる費用のことでしょう。

結婚式場では、まず始めに概算の見積もりを渡されますが、これはあくまで参考資料。実際にかかる費用とはかなり違います。

会場にもより、例えば50人の場合、100人の場合…などと印刷されたもので説明してくれるところや、希望の人数に添って見積もりを試算してくれるところもあります。

いずれも話を進める中で、オプションの費用を加えたり、料理のランクを替えたりしつつ、最終的なものに近い額が出てくるようになります。

結婚式場やホテルで行った場合、大体の目安としては招待客一人4〜5万円程度が目安。50人なら200万〜250万円程度と見ておきましょう。

これに加えて、例えばゴンドラでの入場や、鏡開き、シャンパンタワーなどの華やかな演出を加えていく度に、オプション料金として何万〜何十万が追加されてゆきます。

どうせなら、人とは違う自分たちだけの演出を…とついつい凝った演出を頼んでどんどん金額がアップしたり、一生に一回のことだから…と、お金に糸目をつけず、ついつい料理や引き出物をランクアップさせてしまいがちです。

また300万円が330万円になるだけだから…と、衣装も少しいいものにしたり、お色直しを一回増やしたりする人も多いでしょう。

でも全体の何%で考えると大した額には感じないのですが、現実に戻って考えると30万円は給料の1ヶ月分。

一つ演出を減らして、一つ衣装を諦めて…その分、新婚生活の為の家電などに、回した方が現実的ともいえます。

もっとも、これはホテルや結婚式場での話です。
自分たちだけの演出…と思うなら、金額的にももう少し余裕を持って行うことができるレストランウエディングを選択するのも一考でしょう。

この記事のカテゴリーは「結婚式の準備」です。
関連記事

料理・引き出物の発注

結婚式に来て頂いた方々に、「ありがとう」の感謝の気持ちを混めて贈られる引き出物。...

披露宴のスタイルを決めよう

結婚準備を始める際に大切な会場設定。 結婚式をどこで挙げるかに加えて、披露宴をど...

レストランウエディングの費用

結婚準備の際にまず一番に考えなければならないのが、結婚式や披露宴を行う会場のこと...

結婚費用を調べておこう

結婚準備を進める中で、大いに気になるのが結婚式や披露宴にかかる費用のことでしょう...